本当にいいのですか?

2017.10.28

 
2017年10月26日付の日本経済新聞21面、大機小機に、
 
私が普段考えていることが書いてあった。
 
 詳細・全文は当新聞でご覧いただくとして、一部を抜粋すると、
 
・・・異例の金融政策をもってしてもデフレからの完全脱却が見通せない・・・
 
不思議なことに物価は上がらない。景気の基礎体力が弱い、と皆が思っている・・・
 
財政悪化による将来不安こそ、人々が消費や投資を抑え、
 
景気回復が長持ちしない理由ではないか・・・
 
アンケート調査で・・・かなりの確率で13年以内に日本の財政が危機的状況になる・・・
 
弱い景気を生み出している一因は将来への財政破綻への恐怖・・・
 
(by 大機小機)
 
10年先の責任を果たすのはいつですか? そして、誰ですか?
 
 

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。