今を生きる

2020.11.3

今を生きる

 

今日を大事にする

 

…『今日できることを明日に延ばすな』

 

いつかという言葉で考えては失敗する。 今という言葉を使って考えれば成功する。

 

これは、アメリカ合衆国の政治家であるベンジャミン・フランクリンの言葉です。…(webより引用)

 

今を大事にしない人ほど、

 

未来、とか

 

将来、とか

 

使いたがる。

 

ピーター・ドラッカーは言いました。未来の予兆はどこかに必ず存在する。

 

だからこそ、今できることからはじめよう。

 

未来の兆し、変化をみつけて

 

今しかできないことをしよう。

 

将来やること、未来にこうなるって、言っていても

 

その未来はやってこない。

 

今日の積み重ねが、

 

今日から変えること、為すべきことが、

 

明日を、そして未来を変えることなのだ。

 

だから、結局この言葉に集約される。

 

じゃあ、いつやるか?いまでしょ!

 

 

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。